ヘッドライト+スモールランプをLEDに!


暗い暗いゆわれてたヘッドライトをHIDにして早6年。
近年調子悪く、3年連続で年に一度は助手席側が点かなくなったり。

とはいえちょっといじれば1年持つわけだから、
さほど気にせずにいたんだけど、
先日また助手席側消えちゃって。
HIDのユニットがよろしくない感じなのかねー。

まあ、これを機会に、
グレードアップしちゃおか、LEDに!


またまたタイヤ館すえひろにて。

まずはタイヤ外してジャッキアップ。


サイファのヘッドライトのバルブは、
このホイールハウス内側のインナーライナーを開けて作業なのです。


パカッと開けて、今までお世話になったHIDのバナーをまず外します。


エンジンルーム内のHIDのユニットや配線も、キレイに外します。


6年間ありがとう、さようならー。


わ。HIDのバナーももうけっこうヤバかった!
仮にまだHID使うにせよ、バナーは替え時だったなぁ。


さて、新しいヘッドライトバルブ!
今回はスフィアのRISING2を入れます。

そしてなんと運のいい!
キャンペーン中でスモールランプに使えるT10のLEDがおまけで付いてきた!
期せずしてスモールランプもLEDになっちゃいます(^_^)b


標準のバルブの形式が、採用車種のあまり多くないH7なんですよね。
となると、専用アダプターってのも必要になります。
トータルで24000円くらいだったかな。

HIDのバナー交換でも1万円以上にはなるし、
T10バルブもおまけで付いてきたし、
まあこのタイミングで良かったんじゃないかな。


LEDバルブとT10バルブを付け替え、
ユニットをエンジンルーム内に固定。
ユニットも小さいし、取り付けの自由度は高いですね。

バルブも配線も、基本純正との交換や差し替えだけなので、
取り付けそのものは楽々。
今回面倒だったのは、HIDのユニット・配線の外しと、
サイファのバルブ交換そのものの整備性が良くないってとこですかね。
今回のんびりと90分くらいで作業したけど、
サイファじゃなく、HIDじゃない車だったら、たぶん15分とかで終わっちゃうんじゃないかな。


スモールランプを片っぽだけ替えてみた写真。
色が全然ちゃいますねー。


完成、テスト点灯。
白い!明るい!かっこいい!!


これは満足度高いなー。
あとは耐久性だけ、見ていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です