セルスターのドラレコ+レーダー、リンクしたりwifiで更新したりスマホアプリ使えたり…スゴイ!

セルスターのドラレコ+レーダー、リンクしたりwifiで更新したりスマホアプリ使えたり…スゴイ!

引き続き、
さらにこんなもん付けてみました(実験台ww)。

今話題のドライブレコーダー、
そして現在付けているのがかなり古くなり作動も怪しいので、
レーダー探知機(セルスターではレーダーディレクターとか呼ばれてる)も新しいものに。

どちらもセルスターの、
ドライブレコーダーCSD-500FHR
レーダーディレクターAR-W51GA

実はこの2台、リンクが出来て大変重宝するそうで。
いつも行ってるコクピット旭川やタイヤ館すえひろに出入りしてる、
卸問屋のT坊主に(コイツともかれこれ20年の付き合い…)めちゃめちゃ勧められ、
「じゃー安くするなら」ってことで、ココには書けない価格でゲット。

後ほど書きますが、
サイファに楽ナビ、付けたんですよね、G-BOOK外して。
そんときにまとめてtoshiにタイヤ館で取り付けしてもらいましたー。
特に面倒もなくサクサクっといきましたよー。

ドライブレコーダーの本体(カメラ)はルームミラーの裏側あたりに。
運転席からは本体がまったく見えない位置。

スッキリ収まってます(^^)

横から見るとこんな感じ。

「ルームミラー邪魔で操作できないじゃん!」
いえいえ、大丈夫。

レーダーとケーブル1本でリンクさせることによって、
レーダー側で操作できるのですよー。
しかもリモコンでモニター見ながら。
これはね、すんごい楽ちん。

で、そのレーダーはステアリングコラム上に。
ココしか付けられないんですよねー。
サイファのダッシュボード上は、その表面の凸凹した加工によって、
両面テープが効かんのです。すぐ剥がれる。
(ビス留めならできるでしょうけど)

ウチのDC2インテグラはすでに23年経ちますが、
我が家では「新しい車」のポジションにいるこのサイファだって早15年…
(ちなみにパジェロミニも19年前の車デス…)
でもでも、もともと個性的で未来的(?)なインテリアデザインなので、
こうして新しいデバイス付けると、浮かずにちゃんと溶け込んで、
なんか近代的に見えるから不思議(^^)

ドラレコとレーダーをリンクさせるメリットは数々あるのですが、
こうやってドラレコの映像をレーダーに映し出すこともできるんですよねー。
ちょっと面白い。

レーダーのマップ情報の更新などは、wifiでつなげてもできるし、
(ウチのカーポートなら、家のwifiが充分届くのでこの方法使えます♪)
スマホに専用アプリをインストールしておけば、
またお楽しみが付加されます(^^)

レーダーもドラレコも、最低限の機能を押さえてあるなら、
あとはこういう付加価値でどれだけドライブが楽しくなるか、ですよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です